知ってた?!Google検索で「インターネット速度テスト」が出来る

IT・Web

インターネットの速度って、あんまり測ったことない人がほとんどだと思いますが、測るツールとしては、これまで専用のアプリとか、スピードが分かる専用のサイトなどに接続して調べていた人が多いと思います。

ところが、最近になって知ったんですが、Google検索でカンタンにスピードテストが出来るようになってたんです!
Googleをいつも使う人にとっては、超便利なので、少しご紹介します。

まずはGoogle検索

Google検索で、「スピードテスト」とか、「インターネット速度テスト」とか他にもあるかもしれませんが、類似のキーワードを検索してみてください。
検索結果の一番上部に「インターネット速度テスト」の表示が!
Google検索によるインターネット速度テスト
右下の青いボタン「速度テストを実行」を押せば測定開始です。

まずは下り(ダウンロード)速度の測定


パラメーターがグイングイン動いて測定をはじめます。数秒で終わり、続いて上り(アップロード)速度を測定しはじめます。

速度結果表示

上り下り両方の速度測定が終わると、結果が表示されます。

うちのはなかなか快適のようです。良かったε-(´∀`*)ホッ

まとめ

ちなみに、iPhoneとかのスマホでも同じようにスピードテストが可能です。
インターネットをしていて、あれ?速度遅いな・・・と感じたら、
皆さんも、一度ためしてみてはいかがでしょうか?

sanpo-zukan

sanpo-zukan

ストアカで『【オンライン★初心者向け】気軽で楽しくワードプレスのお悩み相談教室( https://www.street-academy.com/myclass/78668 )』運営中!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


sanpo-zukan

sanpo-zukan

当サイト(さんぽずかん)を運営しています「しゃむ」です。 役立つ情報からしょうもないネタまで、少しでも読んだ人の役に立てばいいなと思って、いろいろな記事を掲載していきます!

最近の記事

  1. WordPressの再利用可能ブロック管理ページにアクセスしやすくする方法

  2. WordPressで日本語環境下でも英語の月名を表示する方法

  3. カスタム投稿タイプのアーカイブ一覧ページを作成する

  4. PR

    つい旅に出たくなる。そんな雰囲気を醸し出すテーマ「meets」

    TCD

新着 オススメ 特集記事
  1. WordPressの再利用可能ブロック管理ページにアクセスしやすくする方法

  2. WordPressで日本語環境下でも英語の月名を表示する方法

  3. カスタム投稿タイプのアーカイブ一覧ページを作成する

  1. Flexboxでjustify-content: space-betweenの最後の要素を左寄せにする方法

  2. しまった!アップグレードしたらサイトの表示が崩れた!!WordPressをダウングレードするカンタンな方法とは?

  3. サイト表示を少しでも早く!WordPressでJavascriptファイルを非同期にする方法

  1. GoogleAdsenseで口座確認のデポジットがなかなか入金されなかったとき確認すべき点

  2. サイト表示を少しでも早く!WordPressでJavascriptファイルを非同期にする方法

  3. ネコ好きLINEユーザー必見!懲りずに第二弾はスタンプ8個でお手軽LINEスタンプ!「ゆるかわミケにゃん」販売開始!

TOP