緊急事態宣言を受けて@大阪

コロナウィルス

皆さんもご存知の、安倍首相の「緊急事態宣言」を大阪は昨日の4/7の6時前に受けました。
確かに遂に「緊急事態宣言」が出たんだなぁ・・・と、妻とテレビを見ながら、一瞬は緊張しましたが、いざ一夜明けてみて、ベランダから外を眺めてみると、もしかしたら、いつもよりは人通りが少ないような感じはするけれど・・・大していつもと変わらないような・・・印象は受けました。

メディアでは、「いつもより人通りが少ないかのような中継」をしていましたが、実際に大阪に住んでいる身としては、そこまでいつもと変わっていない印象です。

「緊急事態宣言」の指定都市になった住民のかたたちはどうでしょうか?
少しは人の動きは少ないかもしれませんが、さほど変わった様子はないのではないでしょうか?

メディアでは、実際の実情は伝えきれないと、自分では思っています。
メディアが悪いわけではありません。とても参考にはなります。
しかし、テレビなどのメディアしか情報収集手段がない人にとっては、このままでは正確な情報は得られないんだろうなと思ってしまいます。

それに、「緊急事態宣言」に指定されていない都道府県の人たちにとっては、恐らく他人事のように、ニュースを見ていることと思います。
大阪の人間ですら、他人事のように捉え、動きている人も多くいるように感じているからです。

人の往来の多さがそれを物語っています・・・。

自分の事ではなく、自分が動き回ることで、どこかの誰かが死ぬかもしれない・・・。
そんな想像を出来ない人が多いのではないでしょうか・・・

帰省はしないでください
不用意に他人がいる場所に行かないでください

1ッ月だけ動き回ることを我慢するのと、
何ヶ月も自由に動き回れないのと、

あなたはどちらがいいですか?

ちょっと考えれば分かることですよね。

「飲食店が大変だから助けたくて外食に来た」???
はぁぁあぁっっ?????
いやいや・・・だったら寄付金でもお金でも、そのお店に送金すればいい。
インタビューを受けてる人に、テレビを観ながら突っ込みました。

ちょっとした想像力の欠如が、死を招く。

誰も、お前の心配なんかしてない!!!!
お前が動き回ることで、どこかの誰かが死ぬかもしれないんだ!!!!

よく考えろ。そして行動しろ。

そんなことを心から感じる「緊急事態宣言」でした。

とにかく、国民一人ひとりに現金ください!!!!!!安倍首相〜〜〜〜〜!!!!!

収入が減らなくても、子どもが毎日いれば、出費は、食費は、かさみます!!
収入そのままでも支出は倍増です!支援が必要です!

関連記事

  1. プラグイン紹介「新型コロナウィルス」の最新情報を表示する

人気記事 月間ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

特集記事

PAGE TOP